復職に向けて、多くの方からコメントをいただきました

復職に向けて

お疲れさまです。

ゲッティです。

復職日がどんどん近づいています。

不安な気持ちがどんどん大きくなっています。

この不安な気持ちを和らげるため、本を読んだり、ツイッターに吐き出したりしています。



※産業医からオススメされた本

詳細は画像をクリックしてください。

個人的には、コンパクト版の方が安くて読みやすいのでオススメです。



そして、ツイッターなどのSNSで、自分の不安な気持ちを発信しました。

すると、私の発信を見た多くの方からコメントをいただきました。

その多くのコメントのおかげで、一歩を踏み出す勇気をもらいました。

本当に、ありがとうございました。。。

(すべての方に返信ができておらず、申し訳ございません。。。必ず返信させていただきます!)



SNSで繋がりのある方々は、たかがネット上の繋がりかもしれません。

しかし、現実世界の繋がりだけでは得られなった、共通の悩みを持った多くの仲間に出会えました。



復職前の不安と恐怖で、悩んでいるすべての方へ。

少しでもご参考になればと思い、私にいただいたコメントを、このブログでもご紹介します。

アカウントにカギがついていない方々のコメントを対象に、一部を公開します。



悩んでいるのは、あなただけではありません。

復職に向けて、一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

↓↓↓

ここまでで、やめておきます。

続きは私のツイッターをご覧ください。



コメントしてくださった方々、本当にありがとうございました!!



※復職までのカウントダウン記事はコチラから

復職前の不安を吐き出すため、カウントダウンをしています
お疲れさまです。ゲッティです。復職日が近づくにつれ、不安や恐怖がどんどん大きくなり、耐えられなくなったため、ツイッターで下記のようにつぶやきました。↓↓↓ このツイートが意外と反響があり、1日でフォロワーが100人ほど増えました。(コメントを多数いただいていますが、返信がまったく追いついておらず、申し訳ございません。。。)このツイートがきっかけで、復職日までのカウントダウンをすることに決めました。↓↓↓文章構成としては、復職まで残り日数↓その日の気持ち、感じたこと↓前向きな言葉でしめる(ネガティブな場合もあり…)という流れにしています。1ツイートだけで物足りないときは、追加で投稿しています。↓↓↓下記のツイートは、ネガティブで終わってしまっています。良くない例ですね。↓↓↓どんどんネガティブになっています。。。↓↓↓ このままではいけないと思い、山形で気分転換することに。↓↓↓山形に着いて、少し気分が落ち着いたみたいです。↓↓↓ どん...

ラインをやっています。

お気軽に友だち追加してください。

友だち追加

必ず返信させていただきます。

コメント