断捨離して、やりたいことリストを作りました

日常

お疲れさまです。

 

ゲッティです。

 

私のプロフィールはサイドバーをご覧ください。

 

今回は、休職中にやってみて良かったことを書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

断捨離してみた

 

7月2日から正式に傷病休職扱いになったので、休職中をどう過ごすか、考えていました。

 

その前に、部屋が物で散らかっていたので、片付けることにしました。

 

しかし、ただ片付けるだけでは面白くないので、どうせやるなら心機一転、いらないものをすべて捨てようと思いました。

 

いらないと思った物の上位が、服と本でした。

 

学生時代にアパレルショップでアルバイトをしていたくらい服が好きで、着なくなった服が大量にありました。

 

本は社会人になってから読むようになり、200冊くらいありました。

 

今思えば、メルカリで売ればよかったと思いましたが、当時は思いつかなかったので、すべて粗大ゴミに出しました。

 

1日かけて部屋の断捨離をしましたが、見た目以上に心がスッキリしました。

 

どこに何があるかわからない生活を送っていましたが、本当にいるものだけ残し、それをすべて把握することで、心も整理することができました。

 

個人的な感覚では、断捨離はマッサージよりスッキリするので、ぜひ試してみてください。

 

床掃除を1日に1回、部屋全体を週1回、断捨離を3か月に1回のペースでやると、綺麗な状態が保てて、心も安定します。

 

 

スポンサーリンク

やりたいことをリスト化してみた

 

今まで仕事を言い訳に何もしてこなかったので、とにかくやりたいことをやろうと思いました。

 

しかし、いきなり時間ができても、やりたいと思うことがすぐに思い浮かびません。

 

そこで、まずはやりたいことリストを作り、順番にやってみようと思いました。

 

まずは10個書いてみました。

 

  • 瞑想
  • 読書
  • ジムで筋トレ
  • テニス
  • 金融商品整理
  • 転職活動
  • 旅行
  • オーダーメイド寝具購入
  • 永久脱毛
  • レーシック手術

 

上記は7月上旬に作ったやりたいことリストですが、10月現在で、瞑想とジムで筋トレ以外はすべてやりました。

 

瞑想に関しては、色んな本やCDを買って試してみましたが、意識がある状態で何もせずにじっとすることができず、断念しました。

 

ジムで筋トレは、何度も行こうと思いましたが、やる気がまったく出ず、家で細々やることにしました。

 

リストの下にいくほどお金がかかります。

 

読書は週に2冊、幅広い分野を読むようにしました。

 

読書がきっかけで、自分でも何かやりたいと思うようになり、農業の勉強とブログを始めることができました。

 

テニスは週に1回スクールに通い、月会費1万円ですが、素晴らしい気分転換になっています。

 

こんな感じで、やりたいことをリスト化してみると、意外と行動できるようになりました。

 

 

以上になります。

 

ありがとうございました。

コメント