沖縄遠征~タコライス/古宇利島/美ら海水族館~【休職中の旅行】

日常

お疲れさまです。

ゲッティです。


休職中の一番のメリットは、時間があることです。

そのメリットを最大限に活かす方法は、旅行です。


定期的に山形を訪れていますが、今回は気分を変えて、沖縄に旅行に行ってきました!

ブログ用に後姿を撮りました。

なぜ沖縄を選んだのか?


それは、とにかく安いからです。


冬の平日沖縄は本当に安いです。


3泊4日・ホテル代・飛行機代込で、1人23,000円!!


安すぎます。


破格ですよね。


飛行機はANAですし、ホテルもちゃんとしたリゾートホテルです。



今回は、激安で行った沖縄旅行記を書いていきます。


と言っても、ほとんど写真ですが(笑)

スポンサーリンク

タコライス

午前10時に沖縄についてすぐ、レンタカーを借りました。

お腹が減っていたので、ご飯を食べに行くことにしました。

沖縄のお昼ご飯と言えば、タコライスですよね。

沖縄のソウルフードであるタコライス。

ネットで調べたら美味しそうなお店が出てきました。

タコライスカフェ きじむなぁ 
タコライスカフェ きじむなあ。沖縄のご当地グルメ、ふゎトロ卵をのせたタコライス、"オムタコ"が人気のお店です。

早速車でお店に向かいました。


向かった先は、『タコライスCafe きじむなあ 恩納村店』

沖縄のタコライス専門店、きじむなあ | 沖縄で人気のタコライス専門店
タコライスカフェ きじむなあ。沖縄のご当地グルメ、ふゎトロ卵をのせたタコライス、"オムタコ"が人気のお店です。

1号店とのことで、建物に歴史を感じました。


肝心のタコライスはめちゃくちゃ美味しかったです。

アボカドとベーコンのトッピング

タコライスは辛いイメージがあります。

しかし、この店のソースは辛さを選べます!

私は辛いものが苦手なので、甘口を注文しました。

辛いものが苦手な人でも安心ですね。


沖縄に行かれた際は、ぜひお立ち寄りください!

スポンサーリンク

古宇利島

タコライスを食べて、古宇利島に向かいました。

古宇利島 / KOURIJIMA 〜 沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島
沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島「古宇利島(こうりじま)」のウェブサイトです。那覇から車で1時間半、美しい青い海と白い砂浜があなたを待っています。

沖縄の定番観光スポットですね。


この日は基本雨が降っていました。。。

しかし、私が古宇利島を観光している時だけ、雨が止んでくれました!

古宇利島から撮った景色です。

古宇利島についてすぐに、オーシャンタワーに登りました。

古宇利島について|古宇利オーシャンタワー
「恋の島」、古宇利島の魅力をご紹介します。

低いタワーだったのでなめてましたが、景色が綺麗すぎてびっくりしました。

またブログ用に後姿を撮りました。

平日昼間ということもあり、観光客が少なく、ほぼ貸し切り状態でした。

他に誰もいないので、こんな写真も撮れます。

快適すぎたので、1時間くらいボーっとしてしまいました。

とりあえずもう1枚

綺麗な景色を眺めながら、何も考えずにボーっとする。。。

とてもスッキリしました。

瞑想状態に近いですね。

オーシャンタワーの屋上から撮りました。

12月の沖縄は、天気が悪くても20℃ありました。

なので屋上にいてもまったく寒くありません。

沖縄に行く1週間前は山形にいたので、落差がすごいです。

山形は基本0℃なので、、、


こんな感じで古宇利島を満喫しました!

スポンサーリンク

美ら海水族館

古宇利島の次は、美ら海水族館に行きました。

古宇利島も美ら海水族館も、沖縄の中部にあります。

那覇空港からだと車で2時間くらいですかね。

どちらも気軽に行ける距離ではないので、あらかじめ古宇利島に行った帰りに美ら海水族館に寄ろうと決めていました。

沖縄を観光する際は、あらかじめどこに行くか決めておいて、車で計画的に効率よく回るのがオススメです。


古宇利島から車で30分、美ら海水族館に到着しました!

沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある海洋博公園内の水族館。「チュらうみ」とは沖縄の言葉で「清ら(しい)海」という意味。

日も暮れて外は真っ暗です。


入口のイルミネーションが綺麗でした。

ジンベイザメオブジェとイルミネーション

夜の水族館は良い雰囲気でした。

ジンベイザメと私
サメの模型と私
なんていう名前の魚か忘れてしまいました。。。

とても楽しかったです。



美ら海水族館の帰りは、ここで晩御飯を食べました!

数多くの有名人のサインや写真が飾られていました。

食べログ評価も3.5以上で、とても美味しかったです。



車でホテルまで帰ってきました。

泊まったホテルはコチラ!

沖縄 ホテル|沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ【公式】
国際通りや牧志公設市場といった沖縄の観光拠点に近いホテル。泊港からの離島へのアクセスも簡単です。

部屋までのエスコート付。

ブログ用に部屋の写真を撮りました。

このクオリティーで安く泊まれるなんて。。。

平日休み、休職者の特権。

これからも大いに活用していきます!



今回の記事は以上になります。

ありがとうございました。

日常
スポンサーリンク
gettyblogをフォローする
ゲッティブログ

コメント