シンク付近に置く場所が無い人にオススメ。アイリスオーヤマの給水式食洗機を買った感想

日常

こんにちは。

最近念願の食洗機を手に入れて、生活がグッと楽になったろっこりぃと申します。

「食洗機が欲しいけれど、キッチンが狭くて水道付近に食洗機が置けない!

工事不要ですぐ使える食洗機が欲しい」

1~3人暮らしでおススメの食洗機が知りたい

給水タイプの食洗機ってどんなふうに使うの?

「給水タイプの食洗機を買ったけれど排水のホースが流しに届かない!

このように思われている方は、ぜひのぞいていってください(^^)

スポンサーリンク

アイリスオーヤマの食洗機がおススメ

 私が買った食洗機はアイリスオーヤマの食洗機です。

買った理由は、

給水タイプの食洗機が欲しかったからです。

一般的な食洗機は、水道と食洗機を繋ぐ必要があり(分岐水栓)

水道のすぐそばに置かなければいけません

しかし、うちは水道の近くに置けるスペースが無かったんです。

置くところが全くないわけではないのですが、置くと調理スペースが狭くなってしまい、料理しにくい環境になってしまいます。

水道のすぐそばに置かなくてもいい食洗機を探していたところ「給水タイプ」といって、使う時に自分で水を注ぐ食洗機があることを知り、購入に至りました!

取付工事も不要なので、キッチンに置いてすぐに使えます

こんな感じで調理台の後ろの棚に置きました。

f:id:Rokkorii:20200116164734j:plain

料理をする時も邪魔にならず、見た目も白一色で、置いても重圧感が無いです

他社の食洗機と違って洗っている様子が見えないようになっていますが、

洗っている様子が見えなくても特に問題ないですし、

中が見えないほうが見た目がスッキリとしているので気に入っています

「食器はどれくらい入るの?」

食器がどれくらい入るか、入れるカゴはどのようになっているか気になりますよね。

この食洗機は1~3人暮らし用です。

私は現在夫婦で二人暮らしなので2人分の食器は余裕で入ります。

まず、このようにカゴはローラーで動かせて、固定されていないので外に取り出すことができます。

f:id:Rokkorii:20200116165945j:plain

こちらは小物入れです。スプーンやはしはここに入れます。取り外しも可能です。

f:id:Rokkorii:20200116170143j:plain

こちらは皿を立てるための棒です。1つは倒すことができて、もう一つは倒せないようになっています。

f:id:Rokkorii:20200116170311j:plain

食器を入れてみるとこんな感じです

f:id:Rokkorii:20200116170533j:plain

これくらいのものが入りました!

f:id:Rokkorii:20200116170553j:plain

私たちはなるべく洗い物が多くならないように、もともとあまり食器を持たないようにしていることもあり、すっぽり収まります。

薄い皿や小皿であればまだまだ入りそうです!

洗剤は食洗機用の洗剤が必要

食器を入れたので、 次は食洗機用の洗剤を入れます!

ここで注意する点は、普通の手洗い用の洗剤ではなく、食洗機用の洗剤が必要になるということです。 

普通の洗剤じゃだめなの?普通の洗剤以外にまた洗剤を買うのは面倒だな…

と、最初は思っていたのですが、食洗機を使い始めてから普通に自分で食器を洗う回数が激減したため、普通の洗剤が全然減らなくなり頻繁に買う必要が無くなりました!

私はジェルタイプの洗剤を使っています!

液体タイプだとどうしても垂れてボトルがベタベタになったりとたまにイラっとするのですが、こちらの洗剤はポンと置くだけなので、超便利です!毎日使うならまとめ買いがお得ですよ(^^)

液体タイプなら手前のくぼみに流し入れるようですが、ジェルの場合は最初から中に置いても大丈夫でした!

f:id:Rokkorii:20200116171359j:plain

「給水ってどうするの?」

電源を入れて水を注ぎます!

水は食洗機の上から付属の給水カップで5リットル分注ぎます!

5リットル!大変じゃないの?

私も使う前はそう思っていたのですが、使ってみたら洗い物を自分でするよりも水を5リットル注いだほうが楽だなと思うようになりました!

ご飯を食べ終わった後食器を洗うのにうんざりしていましたし、普通に洗い物をすれば確実に5リットル以上水を使うので水道代もお得です

カップで3回くらい注げば5リットル入ります。

5リットル入ったらピピピピと音で教えてくれます。

勢いよく注ぐと写真のように水がこぼれちゃうので気を付けてくださいね(笑)

これは慣れるはずです。夫はもう慣れたのですが、私はそもそもおっちょこちょいでこぼしがち(笑)

f:id:Rokkorii:20200116171841j:plain

ここでお伝えしたい注意ポイント!

私は身長が低くて、いざ水を注ごうとしたときに踏み台が無いと水を注げませんでした(泣)

食洗機の高さを自分の体の胸あたりの位置にしないと注ぎにくいです!

今となっては慣れましたが踏み台の登り降りがたまに疲れるのでちょっとそこは失敗したかなと思います。

これから買う方はどこに配置すると使いやすい高さになるかも考えてみてくださいね(^○^)

選べるコース・洗う時間・ 洗っている時の音

コースは4種類で、標準・念入り・ソフト・お急ぎコースがあります。

・標準  食後すぐに洗う時や通常の使用時

・念入り 食後から時間が経過したもの、調理器具などを洗う時

・お急ぎ 汚れが軽いもの

・ソフト プラスチック製など耐熱温度が65度~90度未満のものを洗う時

よく使うのは標準コースです。

時間は洗浄・すすぎ・送風乾燥で1時間30分です。

そのあと自動的にドライキープ(1時間)といって食洗機内の余熱で食器を乾かすモードに切り替わります。

全部の工程が終了するのが2時間30分です。

えっ長くない?

と最初は思いました。

でも使い慣れるといつの間にか終わっています。

洗っている時の音は、私も夫もまったく気になりません。

近くでテレビを見ていますが食洗機の音が邪魔したことはないです!

最初の1時間くらいは洗浄でジャーという音、その後乾燥に切り替わってからは洗浄より音が小さくなりゴーっと乾かしている音です。

強いて気になると言えば、排水のジャーという音が3回くらい聞こえますが、特にうるさいという感じではありません。

どれくらい汚れが落ちるのか

特に油汚れが綺麗に落ちます!

手で洗うとぬるぬるが取れなくて何度も洗ったりしますよね?

食洗機で洗うとぬるぬるはすごく綺麗に取れています!

また、食べかすなどは食洗機に入れる前に水などで取り除いてからじゃないと、大きなものはそのままくっついていたことがあったので気を付ける必要があります。

今回これくらいの汚れであればきれいに落ちました。

f:id:Rokkorii:20200116173119j:plain
f:id:Rokkorii:20200116173104j:plain

食洗機に入れられないもの

・フライパンや鍋類

偶然にもアイリスオーヤマのフライパンと鍋(ダイヤモンドコートパン)を使っているのですが、こちらは食洗機不可でした(>_<)

でも9点セットで安いのにコーティングがしっかりしていて焦げ付きにくく、とても使いやすいです。

最初は入れて洗っちゃっていたのですが、(汚れはすごく綺麗に落ちました)説明書をよく読んだら不可で、食洗機で何度も洗ってしまうとコーティングがはがれてしまって焦げ付きやすくなってしまうとのことです。

その他、食洗機を買ってからも手で洗っているものは…

・包丁(入れてもいいのでしょうが、食洗機を高い位置に置いたので取り出すときに落としたら怖いから)

・まな板(食洗機に入らなかった)

・そのほか熱に弱そうなプラスチック製の容器

プラスチックは標準コースで耐熱90度未満のものは洗えません。

食洗機を買う前に買ったプラスチック製の容器は耐熱が何度かわからないものもあるので、よく分からないものは手で洗うようにしています。

今度容器を買う時は耐熱をしっかり確かめて食洗機対応のものを買うようにしたいと思います!

お手入れ方法はとても楽

毎回する必要があるお手入れについて説明します!

カゴを取り出して、残さいフィルターとメッシュトレイというものを取り外します。

f:id:Rokkorii:20200116173623j:plain

手で持ち上げているものが、残さいフィルターとメッシュトレイで、それぞれを分解して流水で洗います。

食器についた細かい汚れなどがここにたまるようですが、私は毎回食べかすをサッと水で流してから入れるおかげかほとんど汚れはたまらず、面倒な時は3回に1回くらいしか掃除してません(おいおい…笑)

慣れれば取り外しも簡単なので、それほど手間ではありませんよ。

「排水用のホースが届かない」を解決したアイディア

この食洗機は給水タイプなので水道につなぐ必要は無いものの、入れた水を出すための排水ホースが流し台に届く必要があったのですが、それを私は考えていませんでした。

排水ホースは1.5メートルですが、流しに届きませんでした(>_<)

f:id:Rokkorii:20200116173913j:plain

届かない!どうしよう!

説明書にはバケツを下に置いてそこに排水してもいいと書いてあるのですが、せっかくスタイリッシュに整えていたキッチンにバケツ…なんとかならないか試行錯誤した結果

f:id:Rokkorii:20200116173925j:plain

この写真でお分かりいただけますでしょうか…(笑)

実は隣に置いてあるものはニトリで買った縦型のごみ箱なのですが、1番下のごみ箱を使っておらず、よく見たら穴も開いていないのでこれをバケツ代わりに使っています!

ホースはこんな感じで固定しています。

f:id:Rokkorii:20200116174128j:plain

輪ゴムでくくっただけですが、とてもいい工夫が出来ました!

排水されて溜まった5リットルの水は運動大嫌いな女性の私でも持ち上げて捨てることができます。

ただ、溜まった水を捨て忘れてもう一度食洗機を使ってしまい水があふれて床が水浸しになってしまったことがありましたので気を付けてください(>_<)

他に悩んだ食洗機は「シロカ」

アイリスオーヤマの食洗機以外に悩んだ食洗機はシロカというメーカーの食洗機でした。

こちらも同じく給水タイプで工事不要で使えます!大きさや洗浄コースもアイリスとあまり変わりはありません。

最大の違いは

給水タイプとしても使えるし、もし後々引っ越しをして新しいキッチンの水道付近に食洗機が置けそうであれば分岐水栓に切り替えることもできる!2パターンで使える食洗機なんです!

アイリスオーヤマの食洗機は給水のみなので、シロカの食洗機のほうがあとあとの使い勝手が良いなと思いました。

給水式よりも分岐水栓のほうがやっぱり使う時は楽です。

もしこれから引っ越しする可能性がある方で、あとのことも考えて分岐水栓もできるようにしたいなと思われている方はこちらをおススメします!

私がそれでもアイリスオーヤマを選んだ理由は、価格が安かったからです。

初めての食洗機ですし、現在マンションで夫婦二人暮らしです。

これから引っ越しはまたすると思いますが、キッチンがそこまで広いところに引っ越すかと思えば微妙なところですし、料理するときなるべく調理台を広く使いたいこともありアイリスオーヤマを選びました。

電気代・節水について

今回購入したアイリスオーヤマの食洗機は、値段以上にお得だと思います。

食洗機を買いたくて電気屋さんを色々まわってみたのですが、5万円以上するものばかりでなかなか手が出せませんでした(>_<)

この食洗機は3万円台で買えるので初めて食洗機を検討している人にとって手が出しやすい値段ですし、洗浄力も十分満足できています。

強いてマイナスポイントを言うなら、この値段でのちのち分岐水栓の対応も可能だともっと良かったです。

また、気になるのは

電気代はどれくらいかかるの?

ということだと思います。

アイリスオーヤマの商品説明によると1か月あたりの電気量は約658円とのことです。

これを私は最初

高いんじゃない?手で洗ったほうがやっぱりいいのかも…

と思っていたのですが、

今となっては必要経費だと思うようになりました。

ちなみに1回あたりで考えると約21円です。

ご飯を食べ終わった後の洗い物にうんざり…

家族がなかなかご飯を食べ終えてくれないので、何度も洗い物をしなければいけないのにうんざり…

洗い終わったけれど、今度は拭くのがめんどくさい…

洗い物をすると手が荒れやすい…

洗い方が下手でめっちゃ水が飛び散る…(笑)

洗い物以外にも溜まっている家事があるのに…洗い物めんどくさい…

こういった気持ちが1回21円の電気代で全部解消すると考えると安いじゃないかと思います!

また、1回分の手洗いに比べて30Lも節水に繋がるそうです!

思っていたより手洗いって水を使っていますよね(+_+)

節水にもつながり家事の負担が減り、空いた時間を有効に使えると思えば、電気代をかけてもいいくらいの価値があり、買って大正解でした!

  食洗機を買うことを後押しした夫の言葉

f:id:Rokkorii:20200116175145j:plain
f:id:Rokkorii:20200116175205j:plain

【まとめ】ストレスが減り自由時間が増えた

以上、私が買った食洗機についてまとめてみました!

食洗機を買ってから洗い物にうんざりする気持ちが減り、さらに時間が空いたので家族と談笑したりほかの家事をする時間に費やすことができました!

ぜひ食洗機を買って日々のストレスを減らしましょう!

最後までお読みいただきましてどうもありがとうございました(^○^)

日常
スポンサーリンク
gettyblogをフォローする
ゲッティ&ろっこりぃ

コメント

  1. […] 食洗機を置く場所が無い!を解決!アイリスオーヤマの給水式食洗機を買った感想とおススメポイントこんにちは(^○^)最近念願の食洗機を手に入れて生活がグッと楽になったろっこりぃ […]

タイトルとURLをコピーしました