新婚から寝室は別々がおススメ!綺麗好き夫とズボラ妻が仲良く結婚生活を続けるコツ

日常

こんにちは!基本ズボラなろっこりぃ@Rokkoriiと申します。

この記事を読んでいる方は

綺麗好きの夫との新婚生活が始まるけれど仲良くやっていけるか不安…」 

もしくは

自分は綺麗好きだけど相手がズボラだから不安…

などと悩んでいませんか?

私も自分はズボラなめんどくさがり屋で、夫が綺麗好きです(>_<)

付き合った当初や新婚生活をスタートさせた当初は、うまくいかなかったらどうしようと不安に思うことも多かったです。

でも、一人で悩むのではなく話し合ってお互いの性格をきちんと理解し合うことで、結婚して半年が過ぎますか仲良く生活を続けることができています。

私や夫がお互いに気を付けていることや、日常生活で工夫していることをまとめてみました。

同じように悩まれている方の参考になればと思います。

キレイ好きさんとズボラさんは工夫すれば仲良く共存できます♬

スポンサーリンク

綺麗好きな夫とズボラな私の日常生活の違い

まず、私たち夫婦の日常生活の違いをまとめました!

綺麗好きな夫の日常

◆毎日ベッドメイキング

毎日必ず寝具をコロコロ(粘着シート)する。シーツをピシッとして寝る。布団が綺麗にかかってないと眠れない。シーツや枕カバーを洗う頻度が多い。(しかもオーダーメイド枕&マットレス)

◆ホコリや食べカス、髪の毛が落ちているとすごく気になる。毎日どこかしら掃除してる。 

◆机やテーブルの上が散らかっていることを嫌う。

◆服に毛玉がついてると気になる。

◆雑貨など掃除がしにくくなるようなものは飾りたくない。

◆とにかく物を少なくしたい。使わないものはすぐ捨てる。

ズボラな私の日常

◆シーツがシワシワでも気にならない。毛布や布団がもちゃっとしてても気にしない。むしろもちゃっとさせてくるまりたい時がある。

◆大きいゴミが落ちてたら気にするけど小さいものは気にしない(気づかない)

◆服に毛玉がつきがち

◆ぬいぐるみや雑貨が好き

◆机の上がよく散らかってる

◆掃除は週に1回くらいまとめてやるタイプ

◆夫に比べて物が多い(特に洋服)

こうやって書いてみると真逆なところがいっぱいありますね( ̄▽ ̄)

ちなみに私の言い分としては、不潔ではない!ということです(笑)

ゴミを溜め込んだり掃除をまったくしないわけではないです。でも綺麗好きさんから見たらだらしなく見えるのでしょうね(笑)

付き合ってお互いの性格が見えてくると

なんでそんなに綺麗好きなの?

なんでそんなに気にならないの?

と、お互いに疑問に思うことも多かったです(今でも思います)

【工夫したこと】ロボット掃除機を購入 

f:id:Rokkorii:20200112152942j:plain

同居して夫の提案ですぐに買った家電はロボット掃除機(ルンバ)でした。

高かったけれどこれは買って大正解!

きっと買っていなければ、喧嘩が増えていたと思います(>_<)

ロボット掃除機が無ければ、夫が毎日クイックルワイパーや普通の手動の掃除機で床を掃除していたことでしょう。

私はよくお菓子などを食べこぼしたり、髪の毛が夫より抜けやすくて、落ちた抜け毛を放置しがちです‥(笑)(放置というか、気づかない)

せっかく夫が掃除しても私がそんな感じでは喧嘩のもとになってしまいます(T_T)

でも、床掃除はルンバが担当してくれるので、夫婦どちらかに負担が偏ることはありません!

スイッチをポチッと押すだけなのでめんどくさがり屋の私でも簡単に掃除が出来ちゃいます(笑)

 夫は私に掃除をしておいて欲しい時はこう言うのです。

もし今日出来そうだったらルンバのスイッチ押してくれる?

それくらい出来るわー!

と、スイッチを押します。

なんだかボタンを押すだけで綺麗好きになった気分になります♬

そしてルンバが掃除しやすいように物を床に置くことも自然に少なくなりました!

しかも何度も使っていると部屋の構造をインプットしてくれてスムーズに掃除を終わらせてくれたり、外出中でもスマホで操作ができるのですごく便利です。もうルンバ無しの生活に戻れないかもしれません…。

【工夫したこと】新婚から寝室別々

f:id:Rokkorii:20200112134834j:plain
f:id:Rokkorii:20200112135109j:plain

私たち夫婦は新婚から寝る部屋を別々にしました!

友人に言うとすごくびっくりされます。

決して新婚から冷めてるわけではありません。

お互いの居心地の良い空間を保つために話し合って上の図のような配置にしました!

自分の荷物があまり無い夫に比べて荷物が多い私は1人部屋をもらいました。

最初は別々の部屋で寝るなんて寂しいなぁと思った事もあったけど今となってはメリットのほうが多いです!

まず、毎日ピカピカの寝具で寝たい夫に私が合わせる必要が無いということ!

上記でも書いたとおり、夫は毎日ピシッとベッドメイキングしてから寝ています。

ダブルベッドはきっと喧嘩のもとになるし、

もし同じ部屋にそれぞれのシングルベッドを置いたとしても、毎晩ベッドメイキングを横でされていたら落ち着きません(笑)

夫も毎晩私のちょっとだらしない寝具を見続けたらイライラしてしまうことでしょう(笑)

寝る時はできるだけリラックスして熟睡したいものです。

寝るスタイルが違う私たちのような夫婦は最初から寝室を別々にしたほうが仲良く生活を続けることができました。

2つ目のメリットは、1人部屋があるおかげでこの部屋は散らかしても大丈夫という安心感があることです(笑)

これについては下の項目でまとめています(^^) 

キレイ好き夫の考え方「妻の部屋がどうなっていようと気にしない」

 マンガにも描きましたが、私は一人部屋をもらい、

自分の部屋は散らかしてOKだけど、共有部分は整理して欲しい。

というふうにお願いされました。

私はよく書類とか荷物とか服を散らかしがちです。

でも綺麗好き夫のためにも散らかすときは自分の部屋内でとどめるように気をつけています。

全部の部屋を綺麗にしてほしいと言われたら苦痛だけれど、自分の部屋は散らかしていいと言われたのですごく気が楽です(笑)

夫は私の部屋について気になることは色々あるようですが、そこは目をつぶってくれています。

ズボラな人にはここだけは自己管理で散らかしても良いよというスペースを与えるのが効果的かもしれません(^ ^)

ズボラ妻の考え方「相手に無理して合わせようとしない」

私は付き合った当初、夫(彼氏)が綺麗好きだから、自分も綺麗好きにならなきゃ!と、焦って無理して掃除を頑張ってしまうことがありました。

デート中に

毛玉ついてるよ

と、洋服の毛玉を指摘されたときはショックを受けてそれからしばらく毛玉を見つけてはハサミで細かくチョキチョキ切っていました。

一人暮らしの部屋で汚れを指摘されたときもすごくショックを受けて、部屋に呼ぶ前に一生懸命部屋を掃除しました。

でも、このままじゃ疲れてしまうなと思って、早い段階でわたしはズボラでめんどくさがり屋ですということを伝えました。

今思えば早く言って良かったです。(というか薄々ばれていましたが…)

最初から頑張った状態ばかり見せていてはあとあと疲れてしまいます。

夫にはズボラな私の性格を理解してもらい、今は綺麗好きの夫の行動に必要以上に合わせません。

【まとめ】どちらか一方が努力してもうまくいかない

以上、私たち夫婦の対策やお互いに意識していることについてまとめました。

綺麗好きさん、ズボラさん、どちらか一方だけが努力したり我慢したりするとストレスがたまってしまいます。

お互いの性格をよく理解するためには、日頃からどう思っているのかをよく話し合うことが大切です。

私たちも、2人がストレスなく生活するためにはどうすればいいのか新婚生活をスタートさせる前によく話し合ったおかげでそれぞれ自分らしく生活することができています。

また、綺麗好きさんとズボラさんが一緒にいることによって生まれるメリットもあります!

ズボラさん(私)のメリット

★前よりも綺麗好きになった

綺麗好きさん(夫)のメリット

★前よりも神経質じゃなくなった

夫婦は似てくると聞きますが、綺麗好きとズボラが少しだけ中和されてきているような気がしています( ^ω^ )

ぜひ大切な方とずっと仲良く過ごせるように日頃の会話を大切にしてお互いの性格の理解を深めていきましょう♬

お読みいただきましてどうもありがとうございました(^o^)

コメント

  1. […] 新婚から寝室は別々がおススメ!綺麗好き夫とズボラ妻が仲良く結婚生活を続けるコツこんにちは!基本ズボラなろっこりぃ@Rokkoriiと申します。この記事を読んでいる方は「綺麗好きの […]

タイトルとURLをコピーしました