【マンガで分かりやすい栄養効果】生の大根で胃腸を元気にしよう!

野菜の栄養

こんにちは!野菜の栄養を覚えやすくするためにイラストにしているろっこりぃ@Rokkorii と申します!

今回のお野菜は大根です!

大根美味しいですよね〜(^○^)

特におでんのダシが染みた大根、噛むとジュワーっと汁が口の中いっぱいに広がって、私も大好きです!

でも、

おでんの大根って、栄養効果があまり期待できない

ってこと知っていますか?

大根についてマンガやイラストで分かりやすく工夫しながらまとめてみました!

大根の栄養について詳しくなりたい!

野菜の豆知識が知りたい!

日頃の食生活を健康的なものにしたい!

このように思われている方は、ぜひのぞいていってください(^○^)

この記事を読むと分かること
・大根にはどんな栄養があるのか
・大根の栄養を効率よく摂るにはどう食べればいいのか

大根の栄養を覚えるためのマンガ

大根を食べると、なにかいいことあるの?って聞かれたら

生で食べると胃腸のはたらきを整えてくれる!

大根の栄養効果を期待したいなら生で食べるべし!

おでんに入ってるしみしみの大根、、すっごく美味しいのですが

栄養のことを考えると、生で食べたほうが大根の栄養を無駄なく摂取することができるんです!

なぜ生で食べたほうがいいのか?というと、

大根に含まれる消化酵素とビタミンCは熱に弱いからです!

・消化酵素…胃腸のはたらきを整えてくれる
・ビタミンC…美肌効果がある(特に葉に近いところに多い)

おでんの大根は、しみしみになるまでしっかり火を通すので、栄養が溶けやすいんです(>_<)
なので、大根の栄養効果を期待したいなら、生で食べるのが一番効果的です!

大根おろしにするか、新鮮なうちにダイコンサラダにするのもいいですね!

私はよく、大根+酢+海苔で和えるだけのサラダを作ります!シャキシャキしていて美味しいです!

大根の消化酵素はガン予防になる!

大根に含まれる消化酵素は、胃腸の働きを整えるだけではなく、

焼魚のこげに含まれる発がん性物質を解毒してくれるそうです!

おろして時間がたつと独特のにおいが強調されるため、おろしたらあまり時間をおかないことが大切です!

また、肉と食べ合わせると食物繊維のはたらきで大腸ガン予防にもなるんだとか!

魚にも肉料理にも大根おろしを添えたいですね!

この日はアジの塩焼きに大根おろしをたっぷり添えました♪

皮と葉にも栄養がたっぷり!

皮と身の間にはたっぷり栄養が詰まっているので捨てるなんてもったいない!

新鮮なうちにおろしたり細く切ってサラダにすれば美味しく食べることができます!

また、葉は緑黄色野菜なので、たっぷりのカロテンを含みます!

カロテンはニンジンに多い栄養で、こちらの記事で詳しく説明しているのでぜひご覧ください(^○^)

【マンガで分かりやすい】ニンジンの栄養素「カロテン」でシミ・シワ・肌荒れ予防♪
こんにちは!ろっこりぃ@Rokkoriiと申します!食べ物の栄養を覚えやすくするためのイラストやマンガを描いています!今回の野菜はにんじんです!・にんじんの栄養について詳しく知りたい!・にんじんの栄養を無駄にしない食べ方を知りたい!・栄養について詳しくなりたいけれど、なかなか覚えられない!と、思っている方はぜひ読んでいただきたいです!私は極端な食事制限ダイエットで体を壊した経験や、大切な夫にできるだけ栄養を摂って長生きしてもらいたいという思いから健康や栄養を強く意識するようになりました。でもなかなか栄養って一度調べても忘れちゃいませんか(>_<)?そこで、皆さんの記憶に残りやすいようにするためにマンガやイラストにしてみました(^○^)この機会にぜひ詳しくなってご自身や大切な方が栄養をしっかり吸収できるようにしましょう!ニンジンは切ってから冷蔵庫で保存したほうが栄養アップ!ニンジンは食べる直前に切るよりも、料理する2~3日前に切って保存していたほうがビタ...

また、ビタミンCやカルシウム、鉄分も含んでいます!

大根を保存する時のポイント

乾燥しやすい冬は、濡らした新聞紙に包んでから冷蔵庫に入れることが大切!

大根の9割が水分なので水分の蒸発を防ぐことが大事です!

葉のついた大根を冷蔵庫で保存するときは葉を切り落としましょう!

葉は根の養分を吸い上げてしまうので切り落とします!

★冷凍保存も活用しよう!

大根は冷凍保存ができます!
冷凍すると大根の繊維が壊れるので、茹でる時間を大幅に短縮することができます!

大根おろしも冷凍もできます!

大根おろしが冷凍できるってことを知ってから、日々の食卓に大根おろしが登場する頻度が上がりました!

私は時間がある時に一気におろして、ラップに小分けにして冷凍しています!

食べるときは自然解凍するか、レンジ30秒~1分くらい火が通らない程度に温めます♪

焼き魚を食べるときだけではなく、私は

・卵焼き

・納豆

・キムチ

などを食べるときも一緒に食べています♪

先日居酒屋さんで卵焼きを食べた時に大根おろしがたっぷり添えられていて嬉しくなっちゃいました!

【まとめ】栄養の事をもっと知ろう!

以上、大根の栄養についてまとめさせていただきました!

少しでも参考になりましたでしょうか?

私は少し前まで大根の効果的な食べ方は生食だと知らなかったので、生で食べることがほとんどありませんでした(>_<)

でも、栄養の事を知ってから積極的に食べるようになり、今では当たり前のように日々の食卓に出るようになりました!

せっかく食べるならしっかり栄養が摂れる方法で食べることが大切ですね(^○^)

みなさんも生の大根、積極的に食べていきましょう!

最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました