自己紹介

スポンサーリンク

はじめに

初めまして。

ゲッティというニックネームでブログをやっています。

上司のパワハラで適応障害になり、休職期間を通して、自分自身と向き合う時間が多くなりました。


そこで、自らの経験を何かに残したいと思い、ブログを開設しました。


ブログの主な内容については、サイトマップ・カテゴリーをご覧ください。


パワハラ・メンタルヘルス・キャリアで悩んでいる方へ。


少しでも気持ちが楽になる情報を発信していきます。


何卒よろしくお願いいたします。



1対1のメッセージをご希望の方はお気軽にラインください。

必ず返信させていただきます!

友だち追加


YouTubeもやってます。

ぜひチャンネル登録をよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

簡単な経歴

ニックネーム:ゲッティ


1992年、大阪府生まれ。


2015年、青山学院大学法学部卒業後、大手生命保険会社に新卒入社。


3年の支社勤務を経て、子会社に出向。


2018年6月に適応障害と診断され、休職中。

スポンサーリンク

詳しい経歴

学生時代

1992年、大阪で生まれました。


小学2年生からテニスを始め、現在も続けています。


テニスのおかげで、活発、社交的、体育会系な性格になったと思います。



しかし、高校時代はテニスでイップスになってしまい、まともにボールが打てませんでした。


イップスとは、精神的な原因などによりスポーツの動作に支障をきたし、自分の思い通りのプレーができなくなる症状のことです。


高校3年生の時に克服できましたが、それまでずっとイップスだったので、高校時代は常に精神的に落ち込んでいました。



大学受験の時は、将来の就職のことも考えて、東京の大学を志望していました。


理由は、大阪より東京の方が企業が多く、就職活動がしやすいと思ったからです。


その結果、青山学院大学法学部に合格し、上京することになりました。



高校卒業後すぐに、大阪から東京に引っ越しました。


大学ではテニスサークルに入り、テニスコーチ・アパレル・飲食など様々なアルバイトを経験しました。


大学3年生になり、サークルを引退した後は、就職活動に全力で取り組みました。


どうしても、大企業に入りたかったからです。


当時は大企業に入れば、一生安泰だと思っていました。



しかし、特にやりたい仕事がなかったので、人気のあった金融業界を中心に就活をしました。


就活スクールに毎日通い、自己分析・ES対策・面接対策を徹底的に行いました。


その結果、メガバンク・大手証券・大手生保から内定をいただきました。


面接で好印象だった生命保険会社に入社することに決め、就活を終えました。

社会人になってから

大学を卒業後、生命保険会社に入社しました。


最初の3か月は研修で、かなりの体育会系でした。


研修後、私は埼玉の支社に配属となりました。



1年目は業績管理や保険契約事務等、バックオフィスの仕事がメインでした。


事務ミスが多く、上司から毎日怒られており、会社に行くのが嫌でした。体調を崩しがちで、何度も会社を辞めようと思いました。


しかし、転職する勇気はなく、何とか耐えしのぎました。



2年目はバックオフィス業務に加えて、研修講師・リクルーター等ミドルオフィスの仕事にも関われるようになりました。


バックオフィス業務に慣れてきて、ミドルオフィス業務にやりがいを感じ、モチベーションは多少維持できました。


会社に行くのは嫌でしたが、体調を崩すことはなくなりました。



3年目は企業開拓同行・保険提案同行等、フロントオフィスの担当になりました。


フロントオフィスの仕事は自分に合っていたのか、仕事が楽しく、毎日会社に行くのが楽しみになりました。


自分が楽しんで仕事をしていると、自然と職場の人間関係も良好になりました。



異動の時期になり、次の異動もフロントオフィスの仕事ができる部署を希望していました。


すると内示が出て、保険代理店を運営する子会社に出向することになりました。


異動先でもフロントオフィスを担当させてもらえることになり、楽しみにしておりました。


しかし、まさかこの異動先で、適応障害になってしまうとは。。。



詳しくは更新記事・サイトマップ・カテゴリーをご覧ください。

スポンサーリンク
gettyblogをフォローする
ゲッティブログ