【復職前の過ごし方】不安を乗り越えるためにやった4つのこと

復職に向けて

お疲れさまです。

ゲッティです。



私は休職中、早く働きたい!と思って、過ごしてきました。

しかし、いざ復職前になると、不安に押しつぶされそうになります。

復職前の不安は、想像を絶するものです。



今回は、復職前の私の様子について、カウントダウン形式でご紹介します。

※前回の記事の続きです。

復職前の不安を吐き出すため、カウントダウンをしています
お疲れさまです。ゲッティです。復職日が近づくにつれ、不安や恐怖がどんどん大きくなり、耐えられなくなったため、ツイッターで下記のようにつぶやきました。↓↓↓ このツイートが意外と反響があり、1日でフォロワーが100人ほど増えました。(コメントを多数いただいていますが、返信がまったく追いついておらず、申し訳ございません。。。)このツイートがきっかけで、復職日までのカウントダウンをすることに決めました。↓↓↓文章構成としては、復職まで残り日数↓その日の気持ち、感じたこと↓前向きな言葉でしめる(ネガティブな場合もあり…)という流れにしています。1ツイートだけで物足りないときは、追加で投稿しています。↓↓↓下記のツイートは、ネガティブで終わってしまっています。良くない例ですね。↓↓↓どんどんネガティブになっています。。。↓↓↓ このままではいけないと思い、山形で気分転換することに。↓↓↓山形に着いて、少し気分が落ち着いたみたいです。↓↓↓ どん...

復職前の方に、少しでもご参考になれば幸いです。

セロトニン(幸せホルモン)を増やす

復職まで残り8日。

復職前の不安は、想像以上に大きいです。

これは当事者になってみないと、わからないものです。



私が休職したとき、職場から逃げるような形だったので、より不安が大きくなってしまったのかもしれません。

パワハラのせいで、私の認知が歪んでいます。



認知の歪みをなおすため、いろんな方法を試しました。

この時の私は、まだ知らないですが、、、

ネガティブをポジティブに変える方法は、セロトニンを増やすしかありません。



現在の私は、セロトニンを増やすことに集中しています。

おかげで、徐々に効果が出始めています。



セロトニンはメンタルを強くする効果もあり、人から何を言われても動じなくなるそうです。

メンタル強化については、考え方を変えるだけでは、少し難しいかもしれません。

体の仕組みを理解して、実際に体を動かす方が、効果を得やすいと思います。

完璧主義をやめて、人を頼る

復職まで残り7日。

100%を目指さないという考え方は、気持ち楽になって良いですね。



そして、自分が適応障害と診断されたことを、忘れてはいけません。

強がってはいけません。

自分だけで解決してはいけません。

休職中のカウンセリングは必須です。

どんどん人を頼りましょう。

家でじっとせずに、外に出る

復職まで残り6日。

家でじっとしていると、不安は大きくなるだけです。



そこで私は、とにかく行動することにしました。

復職当日を、少しでも余裕をもって迎えられるように、いまできることをやってみました。

その結果、少しだけ気持ちが楽になりました。

断捨離と、メンタルトレーニング

復職まで残り5日。

やることリストの中で、効果があったものは

・物の断捨離=部屋の掃除
・心の断捨離=瞑想

の2つでした。


断捨離をしている時は、仕事のことを忘れることができます。



一方で、最もやってはいけないことは、家でじっとすることです。

家に引きこもってしまうと、白髪が増えてしまいます。

お金に余裕がある方は、カウンセリングに行きましょう。

しかし、ただ悩みを聞いてもらうだけではいけません。

カウンセリングに行くだけでは、根本の問題を解決できません。

自分に合ったメンタルトレーニングを、教えてもらう必要があります。

自分一人でメンタルトレーニングができるようになれば、カウンセリングに行った意味があると言えるでしょう。



※心療内科によっては、無料でカウンセリングをしてくれるところもあるそうです。

まとめ

復職前の過ごし方として、私がオススメなのが

・セロトニンを増やす
・外に出る
・掃除、瞑想
・カウンセリング
・メンタルトレーニング

タイトルでは4つと言っていましたが、結果5つでしたね。



ご質問がある方は、いつでもラインください。

友だち追加

メッセージがあれば、必ず返信させていただきます。

今回の記事は、以上になります。

ありがとうございました。



※続きの記事はコチラから

復職の恐怖を乗り越えよう!復職前日までの私の過ごし方
お疲れさまです。ゲッティです。復職日が近づくにつれ、私のメンタルはどんどん不安定になりました。特に復職前日は、生きた心地がしなかったです。復職3日前~前日にかけて、私がどう過ごしたのか。今回の記事で、詳しくまとめていきます。※前回の復職カウントダウン記事はこちら復職前の不安と恐怖で悩んでいる方へ、少しでもご参考になれば幸いです。復職まで残り3日復職3日前はこんなことを言っていますが、生活リズムを直さなかったのは失敗でした。メンタルの不調を改善できる効果的な方法は、セロトニンという幸せホルモンを増やすことです。セロトニンを増やす方法は、・朝に散歩をする・朝ご飯をバナナ&牛乳にするだそうです。セロトニン生活を続けて3日ほどですが、元気になっている感覚はあります。あと復職前で大事なことは、何かしら行動するということですね。まずは1つずつ、できることを増やしていく。ゆっくりでも大丈夫なので、少しでも何か新しいことを始めることが大切です。復職前にじっとしてしまうと、どんどん動けなくなってしまいます。復職をただ待つのではなく、自ら復...

コメント