【転職後の過ごし方】仕事に慣れるまでの日常をご紹介します

日常

お疲れさまです。ゲッティです。

今回は、私が仕事に慣れるまでの日常をご紹介します。



朝の通勤時や帰宅後に感じたことを、不定期でツイートしていました。

それが意外にも反響があったので、ブログにまとめてみました。



これから転職を考えている方や、転職して悩んでいる方に向けて書いています。

少しでも気持ちが楽になれば幸いです。

満員電車に乗らなくていい毎日

満員電車に乗らないという生活のおかげで、仕事に慣れるのが早かったように感じます。

満員電車に乗らなくてもいい転職先を探して正解でした。

満員電車に乗らなければ、会社に着いた時に万全の状態で仕事に臨めます。

転職前の方は、職場選びの際にぜひ参考にしてください。



転職して間もない方は、睡眠のリズムを変えてでも、満員電車の時間帯を避けた方がいいですね。

転職先の会社がすべてではない

「せっかく転職したから頑張って働こう!!」

という考えは危険です。

会社の仕事に早く慣れる必要はありません。

自分の体調が最優先で、適度に頑張れば大丈夫です。

そうすれば、少しずつ慣れてくるはずです。

社会人の休日はのんびり過ごそう

社会人になると、休みは限られた時間になります。

休みをどう過ごすかで、転職後の生活に大きな影響を与えます。



多くの人は、貴重な休みを無駄に過ごしてはいけない!と、アクティブに過ごしがちです。

しかし、休日に無理をしてはいけません。

時と場合によって、休日はのんびり過ごした方が良い時もあります。

私は必ず、家でのんびりできる時間を設けています。

できれば週に1日はひとりになれる時間があるとベストです。



しかし、私の転職先はシフト制なので、休みが少なめです。

そんな中、少しでも充実した休日を送るため、下記を意識して過ごしています。

休日はアクティブに過ごす必要はありません。

特に転職してすぐは、新しい環境で慣れていない時に、新しい刺激を求めない方が良いです。

仕事に慣れるまでは、欲求を満たす休日を送ることだけを考えればOKです。

ストレスをためずに働く

休日を充実させるのは大事ですが、休日はあっという間に終わります。

転職後の生活に慣れるためには、平日も充実させる必要があります。


私が職場で心掛けていることをご紹介します。

上記を意識し始めて、少し気持ちが楽になりました。

毎日意識することで、上記の考え方が自然になれば、仕事にも慣れるのではと考えています。



また、毎日の睡眠も大事ですね。

平日がなかなか終わらない…1日が長い…と思っている方は、試しにめっちゃ早く寝てみてください。

睡眠不足が解消され、日中は目が冴えて仕事のパフォーマンスが上がり、1日が短くなります。

そうすれば1週間なんてあっという間です。

転職して2ヶ月目の感想

何の業界で働くかは、非常に重要です。

何を扱うかで、職場の雰囲気は変わってきます。

転職してすぐは、慣れない毎日で大変でした。

しかし、1ヶ月経つと体が慣れてきて、バタバタしている感じはなくなりました。

まずは1ヶ月!と思って働いていれば、どんどん楽になってくるはずです。

【まとめ】転職に慣れるまで

転職後、慣れるまでの過ごし方は下記のとおりです。

  • 満員電車を避ける
  • 転職先がすべてではないという考え
  • 逃げ道はいくらでもあるという考え
  • 休日はのんびり過ごす
  • 職場でストレスをためないよう過ごす

あとは、あまり先のことを考えすぎないということです。

考えても来月までに留めておきましょう。

まずは目の前のことだけに集中してください。

そうすれば、いつの間にか悩みは消え、今の職場に慣れているはずです。



私もそう信じて頑張ります。



今回の記事は以上になります。



ラインをやっているので、お気軽に友だち追加してください。

友だち追加

ありがとうございました。

コメント