【キャン★ドゥ】100均グッズでリモコンと箱ティッシュをテーブル下に収納できた

日常

テーブルの上の小物を無くしてもっとスッキリさせたい。

リモコンと箱ティッシュをテーブル下に収納できたらいいのに…。

と、思っていませんか?

こんにちは。ろっこりぃと申します。
私たち夫婦はなるべく家の中の物を減らして、生活感があまり無い部屋作りを目指しています。

テーブルの上にいつも置いてある、

リモコン(テレビとエアコン)・箱ティッシュ・足つぼマッサージグッズ

を、なんとか無くしたいと思っていました。

収納付きのテーブルに買い替えようかなと考えましたが、100均(キャンドゥ)のグッズを使ってテーブル下に収納することができました。

少し物が減っただけなのに、すごくスッキリして気持ちも軽くなりました!

しかも引き出せるように作ったので、物が奥に入ってもすぐ取り出せます。

今回の記事では使用した商品や作り方を紹介していきます。
参考にしていただけると嬉しいです(^^)

スポンサーリンク

使用したキャン★ドゥ商品

使用した商品は5種類、合計660円(税込)です。

①ウッドチップウォールラック×2
②ティッシュケース
③A4ラック
④強力マグネット
⑤強力瞬間接着剤

接着剤は色々な種類が売っていましたが、特にこだわりはなくこちらを買いました。
ゼリー状ではなくサラサラとして水っぽいです。
かなりしっかりとくっついたので満足しています(^^)

A4ラックは何種類か色がありましたが、テーブルの色に合わせたほうが目立ちにくいのでおススメです。

リモコン収納の作り方

ウォールラックにマグネットを貼り付ける

接着剤を使ってこのように3か所ずつマグネットを貼り付けます。

2か所でも良いと思いますが、3か所のほうが強度が増します。

また、マグネットは1セット(2つがくっついている状態)にしておきます。
そうしておかないと間違えて逆向きに付けそうになりました。(反発してしまいます笑)

最初に作ったときは、いざという時にマグネットも剥がせるように粘着テープを使用しましたが重さに耐えきれなかったようで何度も剥がれてしまいました。

また、私は今後応用が効くようにマグネットを使うことで取り外しができるように作りましたが、

特に取り外す必要が無い場合はマグネットを使用せずウォールラックに直接接着剤を付けて取り付けても良いと思います。

テーブル下の貼る位置を決める

A4ラックを挟んだ状態で、貼る位置を決めます。
鉛筆などで印をつけておくと分かりやすいと思います。

手の届きにくいところに貼り付けないように気を付けましょう

片方のウォールラックを貼り付ける

まずは片方からウォールラックを貼り付けます。

テーブルの下に接着剤を塗ると垂れて目に入るなど危険なので、
マグネットに接着剤を塗って、ウォールラックを上に押し付ける感じで貼り付けます。

くっつくまでそのまま手で押さえていても良いのですが、大変だと思うので三脚などで固定したほうが楽です。

もう片方のウォールラックを貼り付ける

同じ要領で、A4ラックを挟んだ状態でもう片方のウォールラックも貼り付けます。

この時、A4ラックが手前にスライドできるか位置を調整しながら行いましょう。

くっついたら完成です(^^)
30分くらいは放置しておいたほうが確実にくっつきます。

5分くらいで三脚を外してみたら、まだ乾いていなかったみたいで取れちゃいました💧

箱ティッシュ収納の作り方

こちらもリモコン収納と同じ要領で作ります。
こっちのほうが簡単です(^^)

ティッシュケースを組み立てる

平らになっているティッシュケースを組み立て、箱ティッシュを入れます。

このティッシュケースは材質がポリプロピレンでスルスルしていて、大理石風の模様がオシャレです。

テーブル下に貼っちゃうので見えなくなりますが(笑)

ティッシュケースにマグネットを貼り付ける

ウォールラックと同じようにマグネットを接着剤で貼り付けます。

マグネットを使用せず直接接着剤でくっつけてしまうと、ティッシュが無くなったときに入れにくくなってしまうのでマグネットを使用したほうが便利です。

テーブル下に貼る

貼る位置が決まったら、
マグネットに接着剤を塗ってテーブル下に貼り付けます。

手の届きにくいところに貼り付けないよう注意しましょう。

これで完成です(^^)

まとめ

以上、キャンドゥ商品でリモコンとティッシュをテーブル下に収納する方法をまとめました。

少しでも参考になりましたでしょうか(^^)?

ストレスが溜まりにくい人の部屋ほど物が少なくスッキリしているという話を聞いたことがあります。

たしかに今回の一工夫のおかげで気分もスッキリしたように感じました。

もう少しでテーブルを買い替えようとしていたので、100均の商品で660円で解消できて大満足です。

また他のところも一工夫して部屋の中をスッキリさせたいと思います(^^)
最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。

日常
スポンサーリンク
gettyblogをフォローする
ゲッティ&ろっこりぃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました