ふくらはぎ痩せのために歩き方と立ち方を変えて1週間後の様子

脚痩せ

こんにちは。脚痩せのために試行錯誤中のろっこりぃ@Rokkoriiと申します。

脚を細くまっすぐにしたい!と思い、行動に移すようになってから半年が過ぎようとしています。

この半年間で主に頑張ってきたことは脚もみマッサージですが、思ったより大きな効果を実感できず、別の方法も取り入れたほうがいいのかも…と悩んでいました。

そこで最近外出している時に脚が細い人の歩き方を観察していたら、

私の歩き方と全然違う!毎日の立ち方や歩き方を変えていったら効果が出るかも…

と思い、行動してみて1週間がたつので経過報告をまとめたいと思います!

スポンサーリンク

ふくらはぎ痩せのために立ち方と歩き方を変えて1週間後の様子

歩き方や立ち方を見直す前の写真と、1週間後の比較です!

ちょっと分かりにくいですよね(>_<)でも、私自身が実感したことをまとめてみると

О脚が少し改善した

ふくらはぎの内側がすごく柔らかかったのですが、ちょっと硬くなった

・いつもと違う筋肉を使ったからか、ふくらはぎの内側・ふとももの内側・お尻が筋肉痛になった

ただ、あれ?と思ったのは

1番気になっているふくらはぎの外側のでっぱった筋肉は変化がなし

ふくらはぎの内側に筋肉がついたのに外側の筋肉が落ちないせいで、全体的に足が太くなった気がする

脚痩せって奥が深いっ!!

以前は効果が出ないことが続くと落ちこんであきらめがちの性格だったのですが、

「写真をしっかり撮って行動してビフォーアフターを見比べて原因を考える」

という習慣がついてから脚痩せをゲーム感覚のように楽しめるようになってきました(笑)

今回も自分の行動を振り返って次に何をすべきか考えてみたいと思います。

立ち方・歩き方を変える前に私がやっていたこと

今回歩き方と立ち方を改善する以前に、私が取り組んでいた行動を少し振り返ってみたいと思います。

★行動開始~5か月目

ふくらはぎ揉みマッサージを1日5~10分

毎日を意識していましたが、できない日もありました。週に4回は確実にやっていました。

ただ、思った以上の効果を実感することはできませんでした(>_<)

なぜ効果が出なかったのか考えてみた記事はこちらですので参考にしてください(^^)

ふくらはぎマッサージの効果が出ない理由。原因は偏平足かもしれない。

★5か月目~6か月目

ふくらはぎ揉みマッサージだけでは効果があまり感じられなかったので、足の裏を鍛えるストレッチを取り入れました。

その時の様子とやり方はこちらにまとめています(^^)

マッサージと一緒に足の裏を鍛えたらО脚が改善してアキレス腱が見えてきた!

ここまでやってみて脚のビフォーアフターはこんな感じでした。

うーむ…そこまで大きな変化が無い…

というのが正直な感想でした。

でもよかったところを見てみると

・少しО脚が改善した

・アキレス腱が見えるようになった

・脚がむくみにくくなった

・歩きやすくなった

ということです!まったく変化が無いわけでは無かったので続けていてよかったと思いました(^○^)

ただ、他の方法も試してみたい!と思うようになったので、

一度マッサージをお休みして足裏のストレッチと立ち方・歩き方の改善に集中してみました

街で見かけた脚の細い人はここが違う!

私が外出中、あの人脚細いな…という人をよく観察してしまうのですが、次のような特徴がありました。

イラストまとめてみました!

脚がキレイな人は、共通してつま先からお尻までしっかり脚を使い切って歩いていると思いました

それに比べると私は…

特に家の中ではフローリングをすり足で歩いてしまうことが多いです(>_<)

私はふくらはぎが太いことに悩むだけではなく

・転びやすい

・ふらつきやすい

ということも悩んでいるので、将来転んでケガをしないためにも少しずつ改善をする必要がありますね。

立ち方・歩き方の改善方法

私が実践してみた立ち方・歩き方の改善方法はこちらです。

この方法は、以前「魔女たちの22時」というテレビ番組で紹介されていたО脚を改善する立ち方や、私がいつも参考にしているマッサージ本を参考にしています(^^)

この立ち方と歩き方の特訓を1日3セットくらい続ければ効果が期待できるそうです!立つときは3~5分くらい、歩くときはゆっくり10歩くらい練習しています。

私はこの1週間で今のところ毎日3セットの継続をすることができています。

私の継続するコツは、トイレに行くタイミングですることです。

トイレが終わったらトイレの近くの壁でこの立ち方をして、その立ち方を意識した状態で歩いてリビングに戻ってくるといった習慣を作りました!

日頃の日常生活の行動とセットにすると継続はしやすいです。

おすすめの関連記事

以上、歩き方・立ち方を変えて1週間後の内容をまとめました。

その後、私はさらに立ち方・歩き方の試行錯誤を重ねて、膝下O脚を少し改善することに成功しました。

その内容も詳しく記事にまとめたので、よかったら参考にしてください。

★「立ち方」

【写真あり】脚下O脚を短期間で少し改善できた方法「5つの立ち方のコツ」
膝下O脚がコンプレックス。ひざ丈のスカートが本当は好きなのに膝の広がりが恥ずかしくてはけない。何とか改善したいと思っていませんか?私が試行錯誤して膝下O脚を目立たなくした方法をまとめました。O脚・膝下O脚・XO脚に悩んでいる人はぜひご覧ください。

★「歩き方」

膝下O脚が少し治ったよ!自分で歪みを改善できた5つの歩き方のコツ
膝下O脚にずっと悩んでいた私ですが「歩き方」を変えてみたら少しずつ改善してきました。意識していることをまとめましたので同じように悩んでいる人に参考にしていただければ嬉しいです。

脚痩せは体重を落とすことよりも難しく、奥が深いものだと思います。

でも日々少しずつ努力を重ねれば、きっと自分の体が答えてくれるはず。

私もまだまだ理想の脚には程遠いので、努力を続けていきたいと思います!

脚痩せで悩む皆さん、一緒に頑張りましょう。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました(^^)

脚痩せ
スポンサーリンク
gettyblogをフォローする
ゲッティ&ろっこりぃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました