復職の恐怖を乗り越えよう!復職前日までの私の過ごし方

復職に向けて

お疲れさまです。

ゲッティです。



復職日が近づくにつれ、私のメンタルはどんどん不安定になりました。

特に復職前日は、生きた心地がしなかったです。



復職3日前~前日にかけて、私がどう過ごしたのか。

今回の記事で、詳しくまとめていきます。



※前回の復職カウントダウン記事はこちら

【復職前の過ごし方】不安を乗り越えるためにやった4つのこと
お疲れさまです。ゲッティです。私は休職中、早く働きたい!と思って、過ごしてきました。 しかし、いざ復職前になると、不安に押しつぶされそうになります。 復職前の不安は、想像を絶するものです。今回は、復職前の私の様子について、カウントダウン形式でご紹介します。※前回の記事の続きです。復職前の方に、少しでもご参考になれば幸いです。 セロトニン(幸せホルモン)を増やす復職まで残り8日。復職前の不安は、想像以上に大きいです。これは当事者になってみないと、わからないものです。私が休職したとき、職場から逃げるような形だったので、より不安が大きくなってしまったのかもしれません。パワハラのせいで、私の認知が歪んでいます。認知の歪みをなおすため、いろんな方法を試しました。この時の私は、まだ知らないですが、、、ネガティブをポジティブに変える方法は、セロトニンを増やすしかありません。現在の私は、セロトニンを増やすことに集中しています。おかげで、徐々に効果が出始めています。セロトニンはメンタルを強くする効果もあり、人か...

復職前の不安と恐怖で悩んでいる方へ、少しでもご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

復職まで残り3日

復職3日前はこんなことを言っていますが、生活リズムを直さなかったのは失敗でした。

メンタルの不調を改善できる効果的な方法は、セロトニンという幸せホルモンを増やすことです。



セロトニンを増やす方法は、

・朝に散歩をする
・朝ご飯をバナナ&牛乳にする

だそうです。



セロトニン生活を続けて3日ほどですが、元気になっている感覚はあります。



あと復職前で大事なことは、何かしら行動するということですね。

まずは1つずつ、できることを増やしていく。

ゆっくりでも大丈夫なので、少しでも何か新しいことを始めることが大切です。



復職前にじっとしてしまうと、どんどん動けなくなってしまいます。



復職をただ待つのではなく、自ら復職に向けて行動する。。。

そうすれば、自分の力で人生を前に進めている感覚になり、気持ちは楽になるはずです。



どんな簡単なことでも大丈夫です。

私のように「白髪が気になるから軽く染めてみる」とかでもいいです。

とにかく何か少しでも不安なことがあれば、復職前に取り除いておきましょう。



上記のように、明確な不安の場合は、具体的な行動がとれますが、、、

漠然とした不安を取り除きたい場合は、どうすればいいのか。

瞑想・運動、あとは掃除・断捨離など、めちゃくちゃスッキリするのでオススメです。

私の場合は、ブログも瞑想効果があり、一石二鳥ですね。

スポンサーリンク

復職まで残り2日

昨日より不安が大きくなっていたので、ツイッターに逃げていました。

ブログを書こうと思いましたが、そんな余裕はありませんでした。

こういう時は、ブログよりツイッターの方が良いですね。

ツイッターは手軽で、すぐにフォロワーの方々と交流ができるので、ありがたいツールです。



しかし、ツイッターでもメンタルが落ち着かない私は、断捨離をすることにしました。

断捨離が終わったころには朝になっていましたが、とんでもなくスッキリしました。

もちろん、生活リズムが崩れるのは良くないですが、眠れない夜にプチ断捨離をするのはオススメです。



断捨離のおかげで瞑想のための環境が整い、いつもより集中できました。



そして、復職前日はカウンセラーのもとで、復職初日を乗り越えるための方法を教えてもらいます。

翌日に不安なことがあるときに、使えるテクニックだと思うので、頑張って習得します。

スポンサーリンク

復職まで残り1日(復職前日)

復職前日は本当につらかったですね。。。

復職初日のことを考えると、居ても立っても居られない状態です。



しかし、カウンセラーに相談したおかげで、解決の糸口は見つかりました。

↓(復職2日目に書いた内容ですが、復職前日もやっていました)

復職前日に、明日起こるかもしれない最悪なことを、ひたすら箇条書きで書きました。



書くだけでもスッキリしますが、

「明日は実際に最悪なことが起こるかどうか、確かめるだけ!」

と思えるようになると、気持ちが楽になります。



本当に最悪なことが起これば、また逃げれば良いだけで、何も起こらなければ、気持ちよく働くことができます。

※私は現在、再休職をしていますが、復職前日に書いた最悪予想は、1つも当たっていません。

明日の目標を1つだけにすると、メンタルは安定します。



今回の記事は以上になります。



復職初日からの私については、別の記事でまとめていきます。



ラインをやっているので、お気軽に友だち追加してください。

友だち追加

メッセージがあれば、必ず返信させていただきます。

ありがとうございました。

コメント